09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

心が痛みます・・・

2009.11.03 (Tue)

みなさんこんばんは!
昨夜、救急当直をしていた西新町二丁目クリニックの斎藤です☆

新聞やニュースで、新型インフルエンザでお亡くなりになったという情報を見るたびに心が痛みます・・・

報道のとうり、まだ新型インフルエンザワクチンの数が不足しており、例年の季節性インフルエンザワクチンのように、希望者がいつでも打てるような状況ではないようです。

非常に残念なことですね。

昨夜も当直中に、幼児のインフルエンザ患者さんが受診されました。

心配そうな親御さんの姿をみると、同じ年代の子を持つ父親としては痛いほど気持ちがわかるので、本当に心が痛みます・・・

今回の新型インフルエンザは、専門家の間では、秋冬には流行することはずいぶん前から分かっていました。

にもかかわらず、現在の準備状況、、、

もしかすると、もう少し早く希望者が同じ時期に接種できるようワクチンが準備されていれば、助かる命もあったかもわかりません。

ウイルスは私たち人類が存在するずいぶん前から進化しながら生き延びてきています。

今後も、必ず新たなウイルスへと進化し続けるでしょう。

日本のワクチン開発について、ある専門家によると、「日本の医学の基礎研究に問題があるかというと、そうでは無く、世界的に非常に高いレベルであり、医療現場も非常に頑張っている。しかし残念ながら、その成果を国民や社会に還元するための“仕組み”や“制度”、あるいはシステムの研究も含めて、うまく機能していない」とコメントされています。

国の医療行政に関わる方々には、「自分の最愛の人が感染して亡くなったときにどういう気持ちになるだろうか」という、当事者意識を持って、今回のワクチン不足という「学びを」今後に生かして頂きたいと切に願います。

残念ながら、お亡くなりになった方々とご遺族へ心からご冥福をお祈り申し上げます、、、



あなたと家族の笑顔のために・・・
nishi 
shinmachi
nichome  
clinic
1F| 内科 | 循環器内科 | メタボ・生活習慣病を無理なく一緒に改善しましょう!
2F| 皮膚科 | 美容皮膚科 | 皮膚科専門医だからできるこだわりの美肌再生!

2010年5月 西新町二丁目 NTT横 小大丸跡地に開院予定!!
地図
斎藤彰浩
21:10  |  新型インフルエンザ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nishishinmachi2.blog63.fc2.com/tb.php/51-54a20544

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。