09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

東北関東大震災での災害時循環器リスク予防スコア

2011.03.20 (Sun)

西新町二丁目クリニックの斎藤です。
nsncマーク

16年前の阪神淡路大震災の経験をもとに、

自治医科大学内科学講座循環器内科学 苅尾 七臣教授が考案された

心筋梗塞や脳卒中、突然死、大動脈解離、さらに肺塞栓症などストレスに関連した循環器疾患の

発生リスクを判定し、予防に生かそうとする基準がありますのでご紹介します。


もし、被災地に以下のようなお知り合いがいらっしゃれば

連絡を取ってあげてください。

1.年齢 (A) ・ 75歳以上

2.家族 (F) ・ 死亡・入院 (伴侶、両親、または子供)

3.家屋 (H) ・ 全壊

4.地域社会 (C) ・ 全滅

5.高血圧 (H) ・ あり (治療中、または 血圧>160mmHg)

6. 糖尿病 (D) ・ あり

7.循環器疾患の既往 (C) ・ あり (心筋梗塞、狭心症、脳卒中、心不全)

上記それぞれ一項目を1点として、合計4点以上は危険度が高いと判定します。

4点以上の方は以下の予防スコアが6点以上になるように努力して頂く。

1. 睡眠の改善 (S)    ・ 夜間は避難所の電気を消し、6時間以上の睡眠をとる

2. 運動の維持 (E)     ・ 身体活動の維持 (一日20分以上は歩行する)

3. 良質な食事 (D)      ・ 食塩摂取を減少させ、カリウムの多い食事
(緑色野菜、果物、海藻類を1日3種類以上とる)

4. 体重の維持 (W ) ・ 震災前の体重からの増減を ±2 kg 未満に保つ

5. 感染症予防 (I)     ・ マスク・手洗いの励行

6. 血栓予防 (T)     ・ 十分な水分摂取

7. 薬の継続 (M) ・ 降圧薬、循環器疾患の薬剤の継続

8. 血圧管理 (P)    ・ 避難所で血圧を測定し、140mmHg以上は医師の診察


日本赤十字社東北関東大震災の義捐金受付↓↓
http://www.jrc.or.jp/contribution/l3/Vcms3_00002069.html

ワールドビジョン緊急援助募金↓↓
http://www.worldvision.jp/

あなたと家族の笑顔のために・・・
nishi 
shinmachi
nichome  
clinic
1F|内科・循環器内科|予防医療センター|予防医療でイキイキ長生き!!
2F| 皮膚科 | 美容皮膚科 | 皮膚科専門医が提供するこだわりの美肌再生!

西新町二丁目クリニック専用駐車場は、

当院の斜め前の喜多陶器店の向かい側と、

当院の向かい側の2か所で合計13台あります。

是非お車でご来院ください!


地図
西新町二丁目クリニック
「2次予防も大切です」
院長 斎藤彰浩
09:52  |  心筋梗塞にならないために・・・  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nishishinmachi2.blog63.fc2.com/tb.php/335-f0634c5e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。