04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

痛風だけではありません!!・・・尿酸値が高いといわれたら?

2011.01.20 (Thu)

みなさんこんにちは!
西新町の斎藤です。
nsncマーク

みなさんの周りには、

尿酸値が高いといわれた人はいませんか?

今日は、高尿酸血症が人体に与える影響について。


高尿酸血症の害は、実は痛風だけではありません。

最近、高尿酸血症の患者数が増えて、

特に若い人の発症が目立つようになってきました。


血中の尿酸値が高いままですと、痛風を代表とするさまざまな

合併症が出現することが知られています。


しかし、最近ではそれだけではなく、

心筋梗塞などの虚血性心疾患の危険性が高まることも分かってきました。


主な合併症

痛風・・・体内で異常に増えた尿酸が関節や腱などに沈着して急性の炎症(痛風発作)

     を起こす行基

腎機能障害・・・尿酸が沈着することによって、動脈硬化により腎機能が障害され、

        腎不全になる場合もある。

動脈硬化症・・・尿酸の直接的関与は証明されていませんが、動脈硬化を

        合併することが多く、心筋梗塞や脳梗塞が起きやすくなる。

膀胱結石・・・尿酸の血症で結石ができやすくなり、腎結石、尿管・膀胱結石になる。

水分をこまめに摂取するだけでも、尿酸は少し下がりややすくなる場合もありますので、

水分補給をまめにお願いします。


ホームページも是非ご覧ください!!
西新町二丁目クリニックホームページ

あなたと家族の笑顔のために・・・
nishi 
shinmachi
nichome  
clinic
1F|内科・循環器内科|予防医療センター|予防医療でイキイキ長生き!!
2F| 皮膚科 | 美容皮膚科 | 皮膚科専門医が提供するこだわりの美肌再生!

西新町二丁目クリニック専用駐車場は、

当院の斜め前の喜多陶器店の向かい側と、

当院の向かい側の2か所で合計13台あります。

是非お車でご来院ください!


地図
西新町二丁目クリニック
予防医療センター
斎藤彰浩
12:32  |  脱!メタボ・生活習慣病  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nishishinmachi2.blog63.fc2.com/tb.php/305-8924af49

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。