09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

乾燥注意報☆

2010.10.21 (Thu)

みなさんこんにちは!
西新町二丁目クリニックの斎藤(♀)です
NEC_0007.jpg

10月も下旬になり、朝晩は肌寒いくらいになって、秋も本番になってきましたね。

皮膚科外来にも、あせもよりも、皮膚がカサカサしてカユイ!!

という患者さんが増えてきました。

先週末には乾燥注意報も発令されていましたし、

そろそろ「乾燥」についてスキンケアしていくことをオススメします☆


まず、皮膚をカサカサにしてしまう原因・・・・

それは、皮膚のウルオイを保っている、

◆皮脂
◆天然保湿成分(セラミドやヒアルロン酸など)
◆角質細胞間脂質(皮膚の最も表面にある角質細胞をすきまなくくっつける役目があります)

の3つの成分が少なくなってしまうと、皮膚がカサカサになるのです。

それらを少なくしてしまう誘因は、

◆加齢
◆空気の乾燥
◆入浴時のボディソープなどの洗剤の使い過ぎ
◆皮膚のこすりすぎ
◆長時間の入浴
◆クレンジングのやり過ぎ

などなど・・・

これらを少し改善していただくだけでも、乾燥の程度が良くなります。

洗剤類は、量を使えば使うほど、お肌に触れている時間が長ければ長いほど、

皮膚の必要な皮脂を落としてしまいます。

なので、皮膚が乾燥しやすい方は、今使っている洗剤量を、半分くらいに減らしてみてください。

また、加湿器も乾燥対策には良いアイテムです☆

これからのインフルエンザなどの、風邪予防にも必須です!

最近は、性能も良く、デザインも良いのが出ていますので、

ぜひ、ご家庭や職場で使われることをオススメします(^_^)/。

それでも、皮膚のかさつきが改善しない時は、

やはり、保湿剤をたっぷりと皮膚に塗ってあげることが一番です!

足りないものは足してあげましょう☆

塗るタイミングは、かさつきが目についた時いつでも何度でも!!

特に、入浴後は、湯気で水分が蒸発していくときに、

皮膚の水分もいっしょに飛ばしてしまうので、

お風呂から上がったら、5分以内に、保湿剤をつけてあげると、効果的です!(^^)!

ぜひお試しくださいね☆


ホームページも是非ご覧ください!!
西新町二丁目クリニックホームページ


あなたと家族の笑顔のために・・・
nishi 
shinmachi
nichome  
clinic
1F|内科・循環器内科|予防医療センター|予防医療でイキイキ長生き!!
2F| 皮膚科 | 美容皮膚科 | 皮膚科専門医が提供するこだわりの美肌再生!

西新町二丁目クリニック専用駐車場は、

当院の斜め前の喜多陶器店の向かい側と、

当院の向かい側の2か所で合計13台あります。

是非お車でご来院ください!


地図
西新町二丁目クリニック
「ウルウル健康お肌で冬を乗り切りましょう!」
副院長 斎藤美菜子
09:15  |  皮膚科・アレルギー☆健やかな肌へ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nishishinmachi2.blog63.fc2.com/tb.php/241-ac7fa3aa

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。